忍者ブログ

丸山薫の水彩画 今月の一枚。

コメント欄
コメントはこちらへお願いします。
ブログランキング
水彩画ブログ内検索

季節の花々、パン、チーズの水彩画を繊細な線描と透明水彩絵の具で描いています。


22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2009年6月 芍薬

椿に続く判明第2弾・・・芍薬と牡丹の違いです。
’立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花’という言葉があります。
芍薬と牡丹はとても似ていて・・・でも言葉にあるくらいなので大きな違いがあるのだろう、とずっと感じていました。
牡丹は’樹木’、芍薬は’草’に分けられるそうです。
牡丹は樹木なので枝分かれし易く横張りの樹形になる事から座り姿に、芍薬は草なのでまっすぐ伸びることから立ち姿に例えられたそうです。
PR
Copyright c 今月の水彩画(丸山薫の水彩画展) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]
/ SEO対策体験記